湖北の春

2021年04月03日

桜が咲いた!春を感じにどこへ行こう?

人混みは避ける。手洗いはじめ除菌を徹底しながら行動する。

 

穏やかに心やすまりそうな場所を探す。そう乗り物から静かに桜を眺めるのもよいかもな・・・

湖北へ行ってきました。写真は順番に木ノ本地蔵院、古橋集落の鶏足寺に向かう途中、清水湧く醒ヶ井地蔵川べり、三島池越しに伊吹山、高時川沿い、今津港からの海津大崎クルーズ。ちなみに行った順番は違います。  写真にはないですが、新旭風車街道の桜並木も素晴らしかった。

さぁ、仕事に戻りましょう。  y.terai

追伸;旧江若鉄道今津駅舎がまだ残っていました。さすがに降り立ったことはないはずですが、幼い頃ここから浜大津までそして京阪石坂線経由で国鉄膳所まで線路がつながっていた、そして自分の最寄りの石場駅をガタゴトと臨時のスキー列車や水泳列車が通過しここまで来てたんだなと強く郷愁に誘われました。

鉄なひととき  岡山・おさふねサービスエリア(ドライブイン)

2021年03月26日

この鉄道ジオラマがあるのは、レストランの特別室。その窓からは間近に新幹線も見れます。それも上り下りで何時にどんな新幹線が通過するのか室内に電光掲示で案内されるので、お目当ての新幹線を探して待つことができます。

食事のおすすめは五目そば。ただしとろみがついていて熱々がなかなか冷めないので要注意!そちらに気を取られているうちにお目当てを見逃すことになってしまうかもです。実際にわたしはキティ新幹線を撮りそこねてしまいました。U~残念・・・・

建物の2階は長船温泉入浴施設。派手さはなく源泉を沸かしてのお湯です。温泉だけを楽しむには物足りなさは否めませんが、鉄道との合わせ技で鉄なわたし的には合格点をつけれる場所でした

周りには日本のエーゲ海をうたう牛窓や、日生、邑久など牡蠣の名産地もあまたあるので、組み合わせて行けば充分に楽しめる穴場だと思います。   y.terai

初詣どうされました?

2021年01月30日

正月休みも「STAY HOME」の大号令のもと、思うに任せなかった外出。

有名社寺の初詣も今年ばかりは様変わり、三が日ですら例年のような人混みはみられなかったようです。わたしも三が日は氏神様へのお参り限定で過ごしました。

ただ1月のうちにここだけはの思いで、密のないよう曜日時間を考えたうえ、日を分けて伏見稲荷と比叡山延暦寺へ伺ってきました。

春に向けゲームチェンジャーを期待されるワクチン、しかしその折角の効果を左右しかねないのが皆のこころがけ、そしてその表れである行動だと考えます。大切なひとへの思い、己への深い自省、自然への畏敬・・・。皆さんはどう考えますか?    y.terai

密を避けて、ぶらり

2021年01月13日

今年の正月休みは1/6が水曜で定休日だったので、例年より一日 長く6日間いただきました。

こんな御時勢なのでstay home、我が家で家族とゆったりまったりが基本でしたが、三が日過ぎの1/4だけは車で単身ぶらりとお出掛け。

候補は人気は少なそうながら自分が行きたいところ。

それで今回は奈良と三重の県境辺りへGO!

まずは女人高野「室生寺」、30数年ぶりの再訪。地道でも2時間少しと意外に近かったですヨ。参考までに大津出発⇒大石⇒宇治田原⇒和束⇒笠置⇒柳生⇒針⇒室生寺到着という経路でした。

 

開門すぐの9時過ぎから50分程度滞在、本堂、金堂、五重塔はもちろん奥の院、宝物殿まで広い境内をキッチリとまわりました。ここの五重塔は小さいながら均等がとれ美しいことで有名です。そんな室生寺でも滞在中にお寺関係以外ですれ違ったのはわずか4名。

そして次に向かったのは赤目四十八滝。途中、近鉄の新特急車両「火の鳥」にも偶然出会えて前途洋々に現地到着。赤目四十八滝は観光協会の案内によると最奥の滝まで往復3時間のハイキング。入り口に土産店があってそこが管理されている駐車場は本来有料なんですが当日はお休みで料金徴収もなく、ありがたく停めさせていただきました。

約2時間30分で往復できました。道中すれ違いは7組20名ほど。

その後、名張の旧市街で通りがかりに賑わっていたのが気になったうどん・そば「かみ六」で遅めの昼食。こぶうどんと天むすのセット。自慢の手打ち麺と、優しい感じのお汁がとても身に沁みました。機会があればまたと思わせる店でした。

そして最後はやっぱり温泉!密は避けたいので評価高いながら評価数の少ないところを探しました。青山高原・ホテルローザブランカ「朝妻の湯」。広い露天風呂があります。30分ほどでご同輩は私以外に5名ほど。

まぁ、今回は感染の心配なしにそれなりに楽しめたのでよしとしましょう。『旅と感染防止の両立』これからしばらくわたしに課せられた重大なテーマです。 y.terai

京都の街中でたまに見かける広河原行きのバスってどんなところへ行くのだろ?

2020年12月23日

子供の頃から、時刻表が好きで地図が好きで乗り物が大好きで、網干ってどこだ?この電車、北海道まで行くのか?とかわいく網走と勘違いして過ごしたことを思い出します。

先日ちょうどその日は冬至にあたりましたが、息抜きに個休をとり一人で森の京都「京北、日吉、園部」へと車で出かけました。京北で昼食に温かい蕪そばと名物・納豆もちをおいしくいただいた後、日吉ダム方面へ温泉目当てに抜けようかと道路地図を開けてみたら、なにげに花脊の文字が目に飛び込んできました。

「花脊の里」。以前から京都市最北部で山懐に抱かれた別世界、摘み草料理で有名な美山荘がある。さてどんなとこやろ?と潜在的に意識があったんやと思います。

その場でここ京北からならわりと近そうやし道もよさそう、花脊往復してから日吉、園部とまわってもどうにか日暮れに間に合いそうやな、一度行ってみたろと急遽予定を変更しました。

それで初雪残る花脊の一本道をグングン奥へ奥へと進んでいくと、いよいよ峠にさしかかる手前に谷筋の行き止まりを感じる風景が現われました。そこには何軒かの家とポツンとバス停がひとつ。「広河原」とありました。

おぉ、ここが広河原なんや。愛読書「JTB時刻表」で目にしたことがあります。出町柳駅から所要約2時間。でも時刻表には世間的に名の通っているはずの花脊の記載はなく、広河原が花脊の奥部とは思いもしていませんでした。こんな遠くまで大型バスが京都市街をぬけ細い山道に分け入り来てるんやな。ほんまにご苦労さん・・・そして地図をよく見ると、近くに広河原スキー場もあるようです。京都市内唯一無二らしいですよ。

それにしても美山荘のお客さんはわざわざこんなところまでそうまでしてでも食べに来てくれはんにゃな・・・やっぱすごい店なんやな、テライも倣えるようになっていかなあかんなと感心させられました。

ちなみに日吉スプリングスの当日のお湯は、冬至にちなんで柚子湯でした。あっ~ホッコリ、ホッコリ。これからも硬軟織り交ぜバランスをとりながら進んでいけたらなと思っています。 y.terai

右写真のお社は園部の生身天満宮。最古の天満宮さんだそうです。仕事のお守り「天晴れる」が評判です。興味のある方は、生身天満宮さんのwebサイトをご覧ください。

秋を感じに、湖北へ!

2020年11月26日

言わずもがなの感染対策を講じながら、近場で季節を感じる。

奥琵琶湖から、色づくマキノのメタセコイア並木をめぐり、旧開墾地にある安曇川ソラノネ食堂でのびのび気分のランチ。

よい気分転換になりました。

それでもって気をひきしめ、いよいよ次の土日11/28・29に当店の一大イベント「冬のパナソニックフェア」に突入です。

皆様のご来店をお待ちしています。     y.terai

 

夏のパナソニックフェア、たくさんのご来店ありがとうございました

2020年07月06日

本店では3月の春のパナソニックフェア以来の催しとなり、6/27(土)、28(日)に開催しました。

6/末締め切りのキャっシュレス5%還元の駆け込みもあり、おかげさまで多くの方にご来店いただきました。

もちろんこの状況下ですから、ウイルス対策には充分気を付けました。マスク着用、消毒・除菌徹底、社会的距離の確保、三密回避、バリアシートやパテーションの設置など。

変わらぬ皆様のご支持を直に感じられ、とても心強く嬉しく思いました。これからも顧客様そして地域の皆様への感謝の気持ちを忘れることなく、こつこつと地道に活動してまいりますので引き続きよろしくお願いします。

それで、ご成約記念品の滋賀愛東産マスクメロンが事前に準備していた数では足りなくなったので、先日の定休に朝一買い出しに行ってきました。そして息抜きに帰りに八日市駅にある近江鉄道ミュージアムに立ち寄った次第です。

ウイルスが沈静化するまでは、公私のバランスをうまくとりながらいまできる範囲で、鉄分補充しつつ旅気分を少しでも楽しめればと思っています。     y.terai

まもなく 「夏のパナソニックフェア」開催!

2020年06月25日

マスク着用、三密回避、消毒・除菌に気を配り、6/27(土)・28(日)に店で開催します。

今回のご成約記念品は10万円以上で、産地直送マスクメロン秀品大玉一つまたは揖保乃糸そうめん特級品黒帯ひね24束。

そこで定休水曜の昨日、マスクメロンの買い出しに行ってきました。去年に引き続き、地元滋賀の愛東メロン秀品3L玉をご用意しています。7/1頃が食べ時です。予定数をオーバーしたら、第二陣は熊本からになる予定です。

そして休みに愛東までせっかく出かけたので、少し足を伸ばし国道307号線氏郷街道を南下し 、亡き父の故郷「日野」にお墓参りとオープンしたての近江鉄道日野駅併設の鉄道資料館、さらに国道477号線を東へ進み調子のよくない右ひざの治療にでもなればと、土山・大河原温泉かもしか荘の湯につかってきました。久しぶりの旅気分で、温泉は2月の社員旅行以来でした。

どうか新型ウイルス感染がこのまま大きく広がることなく、収束へ向かっていくことを祈るばかりです。             y.terai

 

同世代でかっこいい!

2020年01月31日

20数年ぶりに、名古屋で会いました。

生まれは同世代。でもこいつにはとうていかないません、白旗🏳

何年たっても変わらずに人を惹きつけるものがあります。名車とはこのことを言うのでしょう。

自分用に買ったプレミアムトミカを、うちで眺めては悦に入ろうかと思います。   y.terai

 

熱海 伊豆山神社 強運に守られよ

2020年01月20日

で、思いがけず目に飛び込んできたのがこちら。

わたしより二歳下、同世代??あなたもね・・・と、僭越ながら同志のような気持ちになりました。

伊豆山さんの神威の源は、熱海らしくふもとの浜に湧いておいでの「霊湯・走り湯」です。どうぞ合わせてお参りください。     y.terai