テレビにノートパソコンの画像を映し出したい

2014年10月07日

ある自治会館へ、5月に50型テレビを納めさせていただきました。その時、「近々パソコンも買うので、繋げるよね。」の質問に、「HDMIでつなげます。そこはおさえてご購入ください。」とお応えしたはずでした・・・・・

それから数ヶ月経ち、「近日に集会をするので、パソコンの画像をテレビに映し出したい。接続するのに必要なケーブルがわからないので、用意して使えるようにしておいて。」とのご依頼がありました。

これに間違いなしと、引き回しの長さも考えて、3MのHDMIケーブルを握りしめ現場へ急行。

お客様はお任せモードでしたので、ノートパソコンがどこにあるかを聞き鍵を預かって、自治会館へは一人で行きました。

数ヶ月前に納めた50型テレビが広間にあります。ノートパソコンを別室から運び出して、いよいよご対面。難しくはありません。HDMIケーブルで仲をとりもって、映ることを確認したらあっという間に終わりのはずでした・・・・

BUT、ノートパソコンにHDMI端子がないのです、あっちゃーやってるやん・・・・・・・・・・・・・・・

そうです、今回の用件で使えそうなノートパソコンの端子は、従来からのVGAしかありません。でも逆にテレビにはVGA端子はなく、HDMIでしか入れられません。

「HDMIはどうしたんだ!」と心のなかで叫びます。

どうする、どうする????

詳しい方なら、どうってことないシュチュエーションだとは後でわかりました。が、その時の自分にとっては、知識がなかったのであせりまくりです。

HDMIでと伝えてはあったはずですが、お客様が「そうやったかなー。」とでもおっしゃっられたら、立場は非常に厳しくなります。

初めからいい訳めいたことも言いたくありませんし、大至急で繋がる術をみつけたうえで説明しようと、一旦店に戻りネットで情報収集です。

文明の利器「パソコン」ってすごいと改めて思いました。

解決できるであろう方法、用意すべきものが早くにわかったのです。

VGA-HDMIコンバーター「サンワサプライ」VGA-CVHD2。それにHDMIケーブルとVGAケーブル。


今一度それで大丈夫かを入念に調べ、集会が近いとのことだったので手に入れられるルートを見つけだし、すぐに行動です。

まずはお客様に説明し了承をいただきます。そして現物を手に入れ、自治会館で繋いで実際に映し出せるかのテストをします。

う~ん、ばっちりです。

てなことで、今回もおかげさまで窮地を脱することができました。ただしテレビ納品当日のやりとりをもっと明確にしておく必要があったと、深く反省しています。

助かりました。天にむかって、ありがとう。       y.terai

 

 

 

HDMIとコンポジットで、困った~

2014年08月22日

先日、とあるマンションのシアタールームでプロジェクター&ホームシアターオーディオシステム&DVD/VHSレコーダーで組んであるセットのうち、DVD部分に不具合が生じました。

ドライブユニットを交換すれば修理できますが、8年経過しておりその修理代VS将来性、それに修理しても立派な設備の割に現在主流のブルーレイが引き続き見れない。そのうえレコーダーではあるがマンション住民共有のシアタールームなので録画機能は使われておらず、再生もしくはテレビ放送用のチューナーで使用されている現状。さらにブルーレイプレーヤーでよければ修理代金に少し足せば用意できる。以上のことから、今回はDVD/VHSレコーダーはVHSとテレビ放送用に残し、ブルーレイプレーヤーを増設することで提案し、ご了解いただきました。

ここまではよかったのです。が、納品当日困ったことが・・・・・

ブルレイプレーヤーは現行の「パナソニック」DMP-BD81、つなぐ相手のホームシアターオーディオシステムは同じ「パナソニック」ながら8年前のもの。

そこで起こったことが、出力側のブルーレイプレーヤーはHDMIオンリー、入力側のオーディオシステムのアンプはコンポジット(ピンケーブル)という不整合。

時代が二人の仲を引き裂くのです。困りました~、HA~

でもあきらめません。それが地域から頼られる『まちの電器屋』です。今回の事例にあう役に立ちそうなものを考えながら、とことん探します。

いまの世の中、探しているうちにこれどうですかってなものが見つかるものです。実際ありました。ノンブランドで中国製ですが・・・・・。正直不安はありました。

ただしいままでも音声の規格違いで困ったときなど同じようなことを経験しています。その時はノンブランドでUSA製でした。出元がアマゾンだったのでその信頼性から一度試してみる価値があると判断しトライしたらうまくいっています。(2013年2月8日ブログ参照)

そして今回もアマゾンです。よし進め。JUST DO IT!

数日後結果的には、おかげさまで心配していた大きな画質の劣化もなく映像が現われ、音声も問題なしでした。

商品名は「HDMIコンポジット変換アダプタ」というようです。

今回大変助かったわけですが、その商品説明と実際で違ったことがひとつあったので付け加えておきます。

電源不要とうたっていますが、それでは機能しませんでした。あらかじめそのレビューなどで指摘されていたので想定の範囲でしたが、その点はやっぱりでした。

USB電源がとれる設計になっているので、そうすればGOODです。わたしの今回の場合は、ブルーレイプレーヤーにUSB差込口があったのでそれを活用しました。

アナログからデジタルへ。そしてデジタルもどんどん進化し高規格化していきます。

互換性の難しい時代になってきています。

そこで不思議なのはそのような橋渡し的役割の商品で目立つのが海外メーカーばかりということです。日本メーカーは大手初めどこもそういう点に力を入れていないように思います。無責任ともとれかねません。

先に進んで行くのは大切です。理解はしますが、規格を新しくしては使えません、なら買い換えてくださいはないでしょう。

少なくとも「まちの電器屋」PRIDEのテライ電器はそのようなことをしかねます。

迅速、丁寧、確実を基本行動に、そこに気づきと応用力。さすがPROFESSIONAL!目指すはそこですが、それ以前にひととして誠実さは大切です。

頑なに変えてはならぬものを守りながら、この時代と付き合っていこうと思います。    y.terai

エアコン室外機の、わんこの毛対策

2014年03月21日

先日エアコンをお買い替えいただきました。

前のエアコンは当店とお付き合いいただく以前のもので、10数年お使いになられてどうも具合がわるいので、メーカーサービスに直接みてもらわれたそうです。

その診断結果は室外機の側が、大切にされている10歳のわんちゃんの居場所で、その抜け毛を長年にわたり大量に吸い込んだことにより熱交換がうまくいかなくなったのが原因とのことでした。

そこで新しいエアコン室外機の吸い込み側には、全体に細かいめの金属 メッシュを取り付けました。手入れのしやすいように、やわらかい針金で数箇所むすんであります。

ひととペットとの共生。お互いが快適さをそこなわないように、お手伝いできればと願っています。   y.terai

 

よーし、ワイヤレススピーカーが繋げた!

2013年02月08日

先日の話の続きです。

発信機を繋ごうとしたテレビは、お客様に3年程前当店でお買上いただいたHDD内蔵42型テレビ「パナソニック」TH-P42R1。

まずはイヤホン用音声出力に繋いだところ、テレビスピーカーからの音が消え、ワイヤレススピーカーからの音だけになりました。同時出力ができないかとメニュー画面からいろいろ試行錯誤しましたがどうもダメ。

これではご主人定位置のテレビそばのソファと、奥様定位置の隣の和室コタツという少し離れた二箇所で同時に、お互いに心地よい音量で同じ番組をみてもらうという目的に適わないではありませんか。

それではとそのような場合にいつも助かるパネル裏のピンコード用(音声)出力はと覗いてみると、GAA~Nない無いないどこを探してもこのテレビにはな~いのです。音声出力系であるのは角型光デジタル用のみ。こんなテレビがあったのか・・・・・・・。未知との遭遇でした。

音声を光デジタルからアナログに変換できるものなんてあるの???「パナソニック」同士なのにどうなってるの???何よりも前にうちで買ってもらったテレビだよ、それも3年ほどだよ、どうすんの???

その場で結論づけるには尚早すぎると判断し、お客様には事情説明と近日中の対応でご了解いただき、その日はスゴスゴと退散。

店に戻り、すぐにパナソニック相談窓口に電話。やりとりを進めていくにつれ、気持ちは真っ暗に・・・・・。やっぱりできないんだ・・・・・

パナソニック内で結論をだすとそうなりました。でもどうしても腑に落ちない。お客様もがっかりされることだろうし。なんとかならないものかな、ハ~ッ↓と深くため息をつく。

SOKOJIKARA、其処時から、底力。GAO=!!と吠える。

インターネットでキーワード検索。すると目にとびこんできたものが・・ムムッ、これいけるかも?

早速、注文。

2日後、来た来た来た。どないなもんやろ・・・・まだまだ半信半疑、試してみようと店で実験。

するとテレビスピーカーとは別に、ワイヤレススピーカーからも同時に明瞭に音がでるじゃありませんか!

その時すぐに思い浮かんだのは、依頼のあったお客様の笑顔。

簡単に繋がると疑うことなく受けた注文。すごく遠回りしましたが、なんとか解決しました。結果的によかったよかったなんですが、お客様に不安を与えてしまったことに猛省しきりです。

「パナソニック」にはビエラリンクなど『つながるネットワーク』を強くうたうメーカーなら、商品作りの時により相互の仕様を精査してもらうようお願いしました。せっかく家族団らん笑顔につながるよい商品なんだから、細かいところにまで気を配っていただきたいものです。    y.terai037.JPG

追伸;海外品ですので、使用時は事前にその最新情報を確認し、得心してから手配してください。けっして進んでお勧めしているわけではありません。