えらいこっちゃ②

2024年04月08日

屋外ボックス内にある主幹ブレーカーです。目につきにくいのでお客様は停電しても何が起こったのかわからずに半日お過ごしになっておられました。

実は写真のとおりに経年劣化のうえ過重負荷で耐え切れず炎上していました。お客様的には「知らぬが仏、見ぬは極楽」なんですが、そういうわけにもいかないので説明申し上げました。    y.terai

エコキュート入替 ありがとうございます

2024年04月08日

いよいよこの4月から国の補助金申請が始まりました。

コキュートからエコキュートで10万円、電気温水器からだとさらに5万円が上乗せされます。

面倒な申請はテライ任せでいけちゃいます。

ただしいま現在、在庫は品薄状態。かつ設置工事にも準備が必要です。もうそろそろかなであれば計画的に早めのご相談をお願いいたします。   y.terai

ウォールフィットテレビってのもいいもんだな・・・

2024年04月02日

パナソニック4Kテレビは市販のテレビ台や壁寄せスタンドに設置する一般的なもの以外に、スタイリッシュな設置ができるようにモニターとチューナーを別にしてワイヤレスでつなぐものがあります。

そのうちレイアウトフリーテレビは以前に納めさせていただいたことがあって快適に便利でいいもんだと実感していましたが、今回初めてウォールフィットテレビを納めさせていただく機会があってその取り付けの簡単さやモニターと壁のすき間が気にならないフィット感に感心しました。これまたいいもんだな・・・

従来の壁掛けだとテレビ位置は壁裏に木などがあってしっかり留められることが前提だったので、お客様の希望どおりとはいきにくかったものです。そのうえモニターと壁のすき間が狭いものでも3cmはできてしまう。上下や左右など角度を変えられる金具であればなおさらです。それでも正面からだとそうは気にならないのですが、横から見れてしまう環境であればアララってって感じもありました。それがほぼくっつくようにピッタリ、見ためスッキリでとてもキレイに仕上がります。

私が撮った現場写真は見てのとおりセンスのかけらすらなくあまりにひどいですが、実際にはお客様がその仕上がりにとても喜んでくださっていたことを追記しておきます。     y.terai

 

えらいこっちゃ①

2024年02月27日

顧客様から「気づいたらコンセントがこげてしまっていて使えない。至急診に来て!」と連絡あり。

見てのとおりの状況でした。

常時、このコンセントにセラミックファンヒーターを2台つないでお使いになられていたようです。

まず第一に電気の使い過ぎと言えますが、今回はそれだけで済まされず隠れたところに問題がありそうです。

そう、過電流ならこうなる前に配電盤分岐ブレーカーがおちそうなもんですネ。なのにここではいままでそのようなことは起こってなさそうでした。

となるとなぜここまでに燃えてしまっているのか?どうやらコンセントにささっている建築時からのVVFケーブル銅線太さに大きく起因しているようです。

本来ならコンセント用にVVFケーブルを引っ張る場合、銅線太さ2.0mmを守らなければいけません。それがどうみても1.6mmにしか見えませんでした。

それもコンセント接続直近部3cmほどにいたっては銅線自体が溶けてひとまわり細くなっていました。さらにその先5cmほどは硬化して再利用できない状態。また壁内でケーブル線に接触していた断熱材もこげていました。

まさに危機一髪!火事にならなくてよかった・・・ネ、本当に・・・

該当箇所は当然、配電盤からコンセントまで2.0mmケーブル線で引き直す必要があります。でさらにここで心配になってくるのが他のコンセントは大丈夫?ってこと。

結論。この先の安全・安心を考え、コンセント配線の徹底的調査をさせていただくようにお話しします。     y.terai

 

1月の振り返り

2024年02月08日

2階キッチンから下ろす「GE」600Lクラス冷蔵庫が重量150kg越えのうえ運搬用持ち手がなく、階段人力では安全が担保されないのでお客様ご了解のうえクレーンを手配し搬出。写真はその後の搬入時になります。

次に、とある会社さま事務所スペースの天井埋込エアコンの入れ替え。20数年前と比べ現行品はコンパクトになっており、別売りワイドパネルを使っての施工となりました。                                                                                           y.terai

浴室 天埋換気扇から天埋換気乾燥暖房機へ入替

2023年11月25日

浴室天井の埋込穴が177×177mmから300×400mmと広くなります。

開口作業はお付き合いの深い工務店さんにお願いして、その後据付工事を自店でしました。初めての赤ん坊を授かった新米パパママのおうちで、本格的に寒くなる前に仕上がって一安心です。大切に育ててください。    y.terai

 

天埋浴室換気暖房乾燥機 ガスから電気への入替え

2023年10月28日

「ハーマン(大阪ガスへのOEM品)」FTMB2205Bから「三菱」V-241BZ5への入替えでした。

熱源がガスから200V電気になるので専用回路電気工事を実施。開口寸法が440×480mmから300×420mmになるので天井隙間パネル(天吊タイプP-154TSP)を使用。天吊りでボルト位置が大きく違うので天吊位置調整金具P-11TKRを使用。

かなりの手間でしたが、お客様のご希望どおりに仕上がりました。それがなによりで頑張った甲斐がありました。     y.terai