テライ通信2023年11月号

2023年11月02日

2023年11月号テライ通信

↑クリックしてくださいね♬

萩へ

2023年11月01日

長門から萩までは無料開放されている山陰道で快適スイスイ、そして萩IC下りてすぐにJR萩駅があるので立ち寄ります。萩は三角州にできた街でJR山陰線は市街地に入れず川沿いに対岸を走っています。元はこの萩駅が主要駅だったようですが、いまは隣の東萩駅に代表駅の座もゆずり1ローカル駅扱いで数少ない地元客以外利用されることなく駅周辺も含め静かこのうえない環境になっています。

ただそのおかげ?で見てのとおりの歴史ある駅舎が残されいまや登録有形文化財に指定され資料館として活用されています。

萩で40年前に訪れたであろう地区は朧げな記憶をたどると堀内、椿東、藍場川沿いだったと思う・・・

で今回は午後から一泊して翌日昼過ぎまでの時間があるので、萩博物館、明倫館で萩の概要をつかみ、以前訪れていない平安古、浜崎、指月城址に田町商店街は必須で、あと時間が許す限り堀内、藍場川沿いで想い出にも浸りたいと、いつもどおりですがせわしない駆け足旅程で走りぬきました。そのなかでも夜は「MARU」と「どんどん」、翌昼は道の駅萩しーまーと「来萩」で地のものをおいしくいただけたので自分的満足度は二重丸です。

帰りは津和野をひとととおり観光し、山中にいきなり現れる不思議感満載のぬるめ炭酸泉・柚木慈生温泉でさっぱりした後、徳山駅で車を返し最後は街中の海鮮居酒屋「宇佐川水産」で一人打ち上げしてこの度の旅を締めました。        y.terai

追伸;JR徳山駅みゆき口駅舎がTUTAYA(レンタルはなし)、スタバを併設した市立図書館に新しくなっていました。車社会になり地方の鉄道利用者は交通弱者たる学生と老人が主なので、人を集め滞留させ賑わいをつくり出すには物販に頼らないよい考えだと思います。

 

40年経ったのか・・・久しぶりの萩、でもその前に。

2023年10月29日

大学生の時以来、萩を訪ねました。あの街中サイクリングからはや40年近く・・・恐ろしや恐ろしや・・・

朝一、新下関駅でレンタカーを借りてまずは駅近くの長門一之宮・住吉神社に道中の安全祈願を兼ね参拝した後、テレビ番組で見て気になっていた川棚のクスの森に立ち寄りその回復具合を拝見し、自然のもつ生命力に共にとの思いで願掛けをさせていただきました。

そしていよいよ西長門海岸経由で萩へ向かいます。西長門海岸はいまや全国でも指折りの映えスポット観光地。特牛、肥中で佇むのは我一人。それに引き換え角島灯台、元乃隅神社は平日のわりに多くの人でした。時代の趨勢を感じます。本物とは何か?モノの本質とは?そんなことよりいまはまず映え!個人的にはいまだなかなか馴染みませんが・・・   続く             y.terai

 

 

天埋浴室換気暖房乾燥機 ガスから電気への入替え

2023年10月28日

「ハーマン(大阪ガスへのOEM品)」FTMB2205Bから「三菱」V-241BZ5への入替えでした。

熱源がガスから200V電気になるので専用回路電気工事を実施。開口寸法が440×480mmから300×420mmになるので天井隙間パネル(天吊タイプP-154TSP)を使用。天吊りでボルト位置が大きく違うので天吊位置調整金具P-11TKRを使用。

かなりの手間でしたが、お客様のご希望どおりに仕上がりました。それがなによりで頑張った甲斐がありました。     y.terai

お友達とお出かけ

2023年10月21日

幼稚園の運動会の代休で平日お休みだったので仲良しのお友達と一緒に京都水族館に行ってきました。

遠足シーズンで想像以上に人が多かったですが子供たちのペースでゆっくり観て回れました。

ペンギンがとても近くで見られるので自分のカメラで沢山写真を撮っていました。

お昼を食べながらイルカのショーを観て近くの公園で遊んで大満足のお出かけになりました。

N.Imai